坂本ケーブルカーのバックヤードを見学してきました


こんにちは。(ま)です。

 

先日、JAFのイベントに参加して、坂本ケーブルのバックヤードを見学してきました。

 

坂本ケーブルとは、大津市坂本と比叡山頂を結ぶ,、日本一長いケーブルカーです。

普段、夜間は運行していませんが、イベントに合わせて特別に運行されます。

 

イベント参加前に、近くにある日吉大社のライトアップにも立ち寄ってきました。

ライトアップ(2021/12/5まで 17:00-20:30)の間は無料で拝観できます。

上の方に浮かんで見えるのは奥宮です。

 

橋もライトアップされています。

 

山王鳥居。美しいですね。

 

 

さて、ケーブル坂本駅にやってきました。

ちょうど、戦国BASARAというゲームのスタンプラリーが開催中で(2021/12/5まで)

車体も華やかにラッピングされていました。

 

 

赤いのと青いのがありますが、今回は青い方にのりました。

車内では、コラボしたゲームのキャラクターによる案内放送が流れていて

ファンには嬉しい演出ですねるんるん (音符)

 

乗車して10分ちょっとで、山上駅に着きました。

 

 

バックヤードへは、山上駅の脇の狭い階段を下りていきます。(普段は立入禁止)

 

中に入ると、ケーブルカーの仕組みを説明したパネルがありました。

山上駅にある大きな滑車に掛けたワイヤーの両端にそれぞれ車両をぶら下げて

つるべ式に上げ下げする仕組みです。

基本的には滑車の両端でつり合っているので、動かすのにさほど大きな力は要らないそうです。

 

これが滑車です。縦置きに設置してあります。結構大きいですね。

 

ちょっと見えにくいですが、手前の滑車と奥の滑車にワイヤーが8の字を横にした感じで

掛かっています。更に奥が線路に続いています。

 

滑車を動かすモーター等の装置です。迫力があります。(動作音も結構大きい)

 

見学を終えて、駅のテラスからの夜景です。

カメラのせいでちょっと映りがぼんやりしていますが、実物は綺麗に見えます。

 

帰りも同じ青いほうの車両でした。赤い方にも乗ってみたかったですね~

 

ということで、山の上は結構冷えて寒かったですが、

普段見られない場所を見学でき、とても興味深かったでするんるん (音符)るんるん (音符)るんるん (音符)

 

それではまた


-------------------------------------------------------------------------------
にほんブログ村に参加しております。
下のバナーをクリック頂けると幸いです。
応援ありがとうございます!
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村 機械・電気通信機械(製造業)
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 滋賀県情報へ
にほんブログ村 滋賀県情報

製造業 ブログランキングへ

滋賀県 ブログランキングへ